群馬県高崎市の内科・呼吸器科・睡眠呼吸障害のクリニック
S;vBl??`RO?0  
医療法人恒信会 こやぎ内科内科、呼吸器科、睡眠呼吸障害
所在地 〒370-0071 群馬県高崎市小八木町2031-6
信頼される医療を、信念をもって  
  電話 027-365-5897

○睡眠時無呼吸症候群について>>   ○睡眠時無呼吸症候群診療の流れ>>   ◎こやぎ内科の睡眠時無呼吸症候群の診療   ○こやぎ内科へ入院しての詳しい睡眠検査>>

 


◎ こやぎ内科の睡眠時無呼吸症候群の診療

 

【 自宅で簡単に睡眠中の呼吸検査ができます 】

 

  初診時に、携帯型ポリソムノグラフィー検査器を貸し出しますので、自宅で簡単に睡眠中の呼吸状態を検査できます。費用は3割負担で、初診料と合わせ3,500円程度です。重症の睡眠時無呼吸症候群(AHI:無呼吸低呼吸指数が40回/時間以上)の場合、入院してのポリソムノグラフィー検査は通常、省略してすぐにCPAP治療を開始します。

 

精密な入院睡眠呼吸検査(フルポリソムノグラフィー)もできます

 

  携帯型の簡易ポリソムノグラフィー検査では、睡眠の良し悪しまでは分かりません。日中眠気の原因を調べるためには、脳波を記録するフルポリソムノグラフィー検査が必要になります。この検査はナルコレプシーやレム睡眠行動障害、むずむず脚症候群などの診断にも必要です。

 

CPAP治療は外来で開始。入院は不要です
    CPAP治療の効果を確認するには、CPAPを装着して入院ポリソムノグラフィー検査をする必要があります。しかし、時間的・経済的負担を省くために、入院しないで外来でCPAP治療を開始しています。どうしてもCPAP治療がうまくいかない場合、日中眠気が取れない場合には、CPAPを装着してフルポリソムノグラフィー検査を入院して行っています。

  いろんなメーカの器械から最適な1台を!
    現在、当院では、フィリップス・レスピロニクス社(レムスターオートM、BiPAPオート)、レスメド社(オートセットC)、ピューリタン・ベネット社(GoodKnight 420シリーズ)のCPAPを取り扱っています。マスクやネーザルピローの取り揃えは群馬県内随一です。その中から最もフィットする機器をお選びします。もちろん、使用してみて、うまくいかない時には他社製品に変更可能です。

  治療状況をパソコンで確認できます
    外来受診時に、CPAP本体やデータカードから使用状況をダウンロードして確認します。その結果に基づき、より適切なCPAP圧に設定を調整しています。

  豊富な経験
    開院以来、CPAP治療に携わった人数は2010年1月までに530名に上り、群馬県内でトップクラスです。

 
All Rights Reserved, Copyright (C) , koyaginaika